キャンディーの感想 |

不思議なお話は子供の興味もグッとひきつけます。すごく嬉しかったです(u_u、)青少年読書感想文全国コンクールの 小学校低学年の部1・2年生 の 2008年の課題図書の中の一冊です 小学生のお兄ちゃんにと購入したのですが 2歳8ヶ月の次男が大変気に入って 毎日読み聞かせております とても楽しい絵本です 3歳の子はなかにしたつやさんの鮮やかな絵本が大好きです。また宮西さんの本を購入するつもりです。

早速ご紹介!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

キャンディーふしぎなキャンディーやさん [ 宮西達也 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

子どもが喜んで見てます。この絵本を嫌いな子供は絶対にいないと断言できます!!文字数は4歳の娘が聞いていられるぐらい。本屋さんに行ってもなかなかみつからなかったので!簡単にネット注文しました。だから、(読んだことがある本だけど)いい。毎日毎日自分で読んでいます。絵も可愛いですし!好きな絵本作家の一人です。病院の待合室などでじっとしていられない息子に、本にならって『このキャンディーはふしぎなキャンディーだよ!なめるとおりこうさんに座ってられるんだよ!』と言って飴をあげるとその気になっておとなしく座ってくれます!なめ終わると本にならって元通りなんですが・・・。キャンディーを食べたら色んな世界が・・・・胸がわくわくするような楽しい絵本です。子どもが幼稚園の発表会でこのお話の音楽劇をしたので、原作が気になって買いました。宮西達也さんの本が好きでいつも宮西さんの本ばかり選びます。ただ楽しいです。女の子ですが!宮西さんファンなので!読書感想文も楽しく書けたようです。この本はとても面白かったです。今回もこの本が届いた時、子供にみせると「この本、知ってる!!面白いんよね」というので、自身ももって読み聞かせができました。課題図書ですが、幼稚園生でも楽しめます。小学校の課題図書の中から選びました。2年生になって!自分で本を読み始めた子供は言葉の楽しさと読後の爽快感を感じているようです。書店でなかなか売ってないため、ネットで購入。話の内容は単純ですが、飴大好きの娘にはウケが良かったです。宮西達也さんの作品ですが、恐竜のシリーズのような切なさはありません。でも2歳の妹も真剣になるほど、わくわくする内容です!!毎晩読み聞かせていますが、とてもいい絵本だと思います。子どものお気に入りです。」って!喜んでくれてました。夏休みに感想文を書かせようと思い購入しました。感想文も捗っている様子です。3歳の息子がとっても気に入ってます。学校での読み聞かせに使うために購入しました。次はどうなるの?と期待感いっぱいのストーリーです。「第54回読書感想文全国コンクール課題図書」と「第13回 日本絵本賞」に選ばれているのも大きいですね。。よかった!プレゼントとして購入。でも、楽しいキャンディーで、食い意地の張っている甥っ子2号へプレゼントするにはピッタリだと思い、決めました。宮西さんの本は意外な展開がおもしろくて大好きです。キャンディーで変身するぶたさん。なぜかおもしろい。とても楽しい夢のある絵本でした。子供がずっとこの絵本がほしかったので、購入しました、内容もとてもおもしろくて、イラストも可愛くて大変満足です、宮西達也さんの絵本は、甥っ子達にプレゼントするようにしています(*^-^*)この本は次の候補だったのですが、本屋さんで見かけて表紙を見たら、「ちょっと幼いかな?」と思ってしまいました。何度も何度も読んでいます。心に残る一冊になりそうです。甥っ子達に読書感想文を是非、書いてもらいたいです。後で甥っ子2号に聞いたら!この本は図書館から何度も借りて読んだことがあるとのこと。大うけでした。みやにしさんの絵本!絵もかわいいしほっこりした気分になれるし好きです。「すっごくおもしろいんだよー。